シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

シューティング

むちむちポーク終了

こちらは福多塚町の合戦・むちむちポーク二日目 - シロクマの屑籠の続きです。 雷電IVがリリースされてしまったので「むちむちポーク」は早めにやっつけたかったわけだが、やっつけてみると一周クリアだけなら必ずしも難しいゲームではないという感想が残る…

雷電IV一周クリア

これは、たのしい雷電IV - シロクマの屑籠の続きです。 今回は、二日目にして雷電IVを一周クリアできた。この数字は最近の自分の技術水準を考えれば多分がんばったほうだ。ケイブシューを漫然とクリア狙いでいくのとは少し違って、「三面、四面の生存率をい…

たのしい雷電IV

ようやくむちむちポークをALLし、雷電IVに攻略対象を移行した!低速度高密度の弾幕を回避することにカタルシスの重きが置かれているシューティングゲームが主流のなか、雷電シリーズは全然違った面白さの系統樹のなかで今に生き残っている(かろうじて)。 雷…

福多塚町の合戦・むちむちポーク二日目

地方シューターと『むちむちポーク』との出会い - シロクマの屑籠 いつもより遠い所のゲーセンに通うのはしんどいけれど、逆に「今日練習しなかったら次はいつ来れるか分からない」ということで気合いが入る。逆境には違いないものの、僅かの差が生死を分け…

地方シューターと『むちむちポーク』との出会い

地方のシューターは、ホームグラウンドのゲーセンにやりたいゲームが入らないと悲惨だ。自宅から何十kmも離れたゲーセンを訪問せざるを得ないこともしばしばである。それ以前の段階として、まず目当てのゲームが一体どこにあるのかを探し回らなければならな…

オタク文化の辺境に咲いた『むちむちポーク』の花

むちむちポーク!-福多塚町公式サイト 遅まきながら、『むちむちポーク』をプレイしはじめた。シューティングゲームとしての出来映えも良い感じで、キャラや世界観も微妙なところを突いてきたと思う。『むちむちポーク』を創ったひとは凄いと思う。 まず最初…

正統雷電シリーズの精髄は「入射角」

http://a-pure-heart.cocolog-nifty.com/2_0/2007/04/post_9f7b.html 雷電シリーズの面白さは、CAVE系シューティング(いわゆる弾幕シューティング)の面白さとは一線を画している。雷電−雷電2−雷電DX−雷電3というラインは、BATSUGUNをはじまりとするCAVEシ…

シューティングゲームによって強化された僕の性向

http://medt00lz.s59.xrea.com/blog/archives/2007/04/post_482.html アーケードシューティングゲームを本格的にプレイするようになって十数年。シューティングゲームを遊んでいるうちに身に付いた習慣も考え方も、今ではすっかり自分の一部だ。今日は、その…

虫姫さまふたりmaniac攻略終了

虫姫さまふたりにありついた! - シロクマの屑籠 虫姫さまふたり1.5に移行 - シロクマの屑籠 虫姫さまマニアッククリア - シロクマの屑籠 今日、虫姫さまふたりをノーマルレコとアブノーマルパルムでもクリアした。これによって、当初目標としていた三機体は…

虫姫さまマニアッククリア

虫姫さまふたり1.5に移行 - シロクマの屑籠 今回はてこづった…。 虫姫さまふたり1.0からの通算で、多分100回ぐらいプレイしたと思う。最後は己のチキンさによって敗退を繰り返した。経験の長さだけが取り得のおっさんシューターだというのに、ボス戦で緊張し…

避け納め

今年ももう今日でおしまい。シューティングゲームも避け納めだ。私個人は、時間やら地理的条件やら年齢やらが厳しくなってきたが、泣き言を言っている場合ではない。ともあれ、今年もありがたく遊ばせて頂いた。最終日にあの大ゲーセンで遊ぶことが出来たの…

虫姫さまふたり1.5に移行

悔しいことに、1.0のマニアックには十分歯が立たないうちに1.5に移行してしまった。これが己の実力ということだろうが、是非もなし。気を取り直して頑張っていこう。1.5になって、マニアックがひとまわり簡単になったっぽい。特に、細かいミスが発生しがちな…

虫姫さまふたりmaniac苦戦

虫姫さまふたり、maniac苦戦中。自力だけでは難しいかもしれない。自分でパターン開発出来ればそれに越したことはないが、現状の戦闘力と現状のプレイ時間では駄目かもしれない。五面までそれなりの戦力を安定供給できなければクリアは見込めないわけだが、…

虫姫さまふたりmaniac攻略開始

私は今、とても忙しい。「 」の修行にリソースの多くを差し向けている今、オタク趣味やはてなダイアリーに回せるエネルギーはかなり限定されている。とはいえ、虫姫さまふたりは少しづつでも攻略しなければならない。マニアックの攻略を開始することとした。…

虫姫さまふたりoriginalメモ

以下、ざっとした攻略メモを。これを見返せば、将来再びやる時にすぐわかって便利だと思われる個人用。(パルムノーマル前提) ・1面ボス チョンチョン避け重視。ブレス攻撃の際、さっさと画面右端に行ってしまうと拡散弾をさばくアングルが視にくくなって事故…

虫姫さまふたりにありついた!

ようやくゲーセンに出かける時間が出来たので、虫姫さまふたりにむしゃぶりついた。店員さんの話では、前作よりも難しくなっているとのこと。まずはoriginalをプレイする。2chなどの前情報抜きで、いきなり戦ってみる。確かに難しいが、これまでの経験に逆ら…

東方の音楽を聴きまくっても、脳内視覚回想が伴わない不思議

今年の夏コミで『東方シリーズ』のシューティングが出なかったこともあって、自宅のPCで遊べるシューティングゲームが不足気味の今日この頃、仕方がないので、東方VGM(BGM)を引っこ抜いてCDにし、通勤中に聴いてささやかな慰めにすることとする。東方妖々夢…

東方花映塚は、アドリブ重視?

東方永夜抄hardが無事終了したので、東方花映塚normalに移動する。これは...ルールがさっぱり分からない。ティンクルスタースプライツによく似た画面構成に、ゲージ溜め式のボンバーを組み合わせたシステムだが、蒼弓紅蓮隊によく似たフレームが表示されてい…

ゲーセン行けない鬱憤を東方で晴らす日々

先月からゲーセンになかなか行けない日々が続いているので、せめて自宅で実習でもしようと思い東方シリーズを引っ張り出す。折しも、夏のオタ祭典がすぐそこまで迫っており、放置されている幾つかの作品を消化しないと「積み上がったご飯」の重さで背骨が折…

年間何時間練習すれば俺はシューターでいられるのか

俺はシューターだ。下手くそなりといえども、所詮クリアラーと言えども、「お前のメインのオタ趣味は何だ?」と問われたら迷わずシューティングゲームを挙げる程度にはシューティングゲームを愛している。 ところが今週、とても忙しかったせいでろくにゲーセ…

パズルシューターと、直感シューター

こういう記事を見ると、アーケード至上主義者時代の血が騒ぐ!! - 世界のはて id:Masao_hateさんのシューターとしての特質と、“業績”を知る人間の一人として一言。 Masaoさんは、シューティングがパズルで反射神経などを要さないという発言をなさっているし…

・シューティングゲームに登場する美少女達の歴史(要約)

エグゼリカの仕事っぷりに感極まって、作ってしまった。今は反省している。リンク先の本家テキストで、シューティングゲーム界に登場した美少女キャラクター達の歴史と移り変わりをまとめてみた。 シューティングゲームに登場する美少女達の歴史――フェリオス…

筐体占有問題によって怒りを買ってそうなエグゼリカ

エグゼリカに関するいろいろなネット上の反応をみていると、やはりスクール水着に言及するものが多いようだ。特に秋葉原の名門ゲームセンター・HEYにスクール水着のオブジェが飾られるようになったなど、「あらあらまぁまぁ」な記事も多い。 しかし、批判的…

幼女エグゼリカの蹂躙

http://www.warashi.co.jp/exelica/ 童が久しぶりにシューティングゲームを出した。このメーカーは、紫炎龍をはじめ、昔から「第一線級とは言えないにしても、絶対に他のメーカーじゃ作れないテイストの奇妙なシューティングをつくる」会社だったが、ご多分…

式神の城3攻略日記その4

佳境に入ってきた式神の城3攻略。二週間ぶりにゲーセンに行ったらエミリオをさっくりクリアすることが出来た。エミリオは他のキャラクターとは正反対に、式神攻撃時に増速する性質を持つ。ここが、他のキャラクターに慣れたプレイヤーにとっては大きな足枷に…

式神の城3日記

いよいよ面倒そうなキャラばかりが残ってきた式神の城3攻略。癖のあるキャラばかりでプレイするのは、自分のプレイの多様性を広げ死角を減らすには、いい。その代わり、1キャラを徹底的かつ精密にプレイする能力は磨かれず、かくして俺はクリアラーへと特化…

式神の城3、金さんやっとクリア

苦労した。信じられないほど苦労した。式神の城シリーズをプレイして、1キャラに4ゲーセンday(=ゲーセンに通った日数のうち、そのゲームやキャラに費やした日数)を費やすことは珍しい。常に初プレイキャラとしてフロントラインを支える光太郎ならともか…

式神の城3攻略メモ(金さん!あんたクリアするまでふみこたんお預け!)

くそったれ。下手くそめ。しかしクリアしないわけにはいかない。最低限、金さんとふみことエミリオぐらいは始末しておかなければ後で後悔するだろう。メモって、記憶して、忘れないようにしなければ。銃後の努力だ。 【式神の城3プレイ時のスティック握り】…

シューティングゲーム倶楽部三髄五訓

・ゲーセンは心身の鍛練の場である ・根性無き者は去れ ・練習でのたうち、エンディングで笑え ・他のゲーセン仲間との協調を忘れないこと。 ・礼儀を重んずること。 ・モノカルチャーなシューターにならないこと。 ・個人の限界に喜びを見出すこと。 ・ゲー…

百円入魂:ダラダラ作業してるだけでクリアできるほど、シューティングは甘くないだろ!

はてなにうつつをぬかし、わかったようなわからないような御本を読んでほろ酔い気分になったりしているうちに、シューティングゲームがすっかり疎かになってしまった。今日は錆び落としのためにゲーセンに籠もり、式神の城3をアタックする。らくちん4キャ…