シロクマの屑籠

はてな村から引っ越してきた精神科医シロクマ(熊代亨)のブログです。

式神の城3、金さんやっとクリア

 
 苦労した。信じられないほど苦労した。式神の城シリーズをプレイして、1キャラに4ゲーセンday(=ゲーセンに通った日数のうち、そのゲームやキャラに費やした日数)を費やすことは珍しい。常に初プレイキャラとしてフロントラインを支える光太郎ならともかく、それ以外のキャラで4ゲーセンdayを費やしてようやくクリアという類例は式神シリーズでは稀だ。すっげぇ手こずった!だが、手こずっただけあって喜びもひとしお。拙いながらも苦労してクリアした時のエンディングはたまらない。だけど、この瞬間の為にシューティングってやってるんだよな。自宅に帰ったら凱旋式だ。とっておきのシャンパンをあけてお祝いしよう。今日は旨い酒を呑んで、自分をお祝いしよう。

 

  • これまでプレイした各キャラについて

 
・バリア女壱式
 いんちき。まるでザナック。もうアーケードゲームじゃない。ただしスコア稼ぎをやっている人のプレイを見るとやっぱりキてる。スコア稼ぎに命を削る人達に敬意を。
 
・タイムガール壱式
 ハイテンションmaxで稼ぎやすく、しかも単位時間あたりの平均与ダメージがかなり高い。このため、道中でもボス戦でも有利な戦いが期待出来る。ボムも(一部シーンを除いて)汎用性が高い。唯一の泣き所は通常ショットの弱さと辺り判定か。
 
・光太郎壱式
 稼ぎという点では何も考えなくても稼げるが、本当に稼ぐとやっぱり地獄っぽい。それと4-1以降はしばしばガチンコで弾避けさせられる。だけど、光太郎で弾避けを練習しておくと、他のキャラをプレイした時に弾幕に怯えなくていいので練習キャラとしては最適。このキャラでしっかり式神道中プレイしておけば、他キャラで道中苦労する可能性は極めて低くなる。だから私は1stプレイキャラとして必ず光太郎を選択している。ボス戦ではハイテンションショット&式神ともに強く、いい感じ。
 
・ロジャー壱式
 火力が圧倒的。ボスのたいていの形態は機雷溜め二発で撃破出来る。弾避けをしなければならない時間が非常に短い。道中も、稼ぎシーンで機雷を「置く」ことが出来れば全く稼げないことは無い。また、機雷を任意の方向に放出→ショット発射を駆使することによって、画面のかなり広い範囲に火力を展開出来る点に注目。火力の範囲が狭いと考えるのは多分間違っている。暴走スピードを的確に制御出来れば滅茶苦茶強いキャラ。
 
・金弐式
 式神の城2の金さんと異なり、単位時間あたりに提供出来る火力がかなり貧弱。剣の当たり判定も威力も弱体化している。他キャラに対するメリットは、ボムの瞬間的な威力とショットの効果範囲か。今回のクリアは所謂「シューティングの神様が憑いた」状態でのクリア。かなり弾避けをさせられた。スコアラーな皆さんのように精密且つ決まり切ったパターンを用意出来るならともかく、そうでないクリアラーにとっては辛いキャラだ。道中の稼ぎも、ボス戦も大変。
 

  • 今後の見通し

 
 次はふみこ壱式だろう。ふみこは単位時間あたりに提供出来る火力が極めて高く、特にボス各形態の冒頭に膨大な火力をたたき込める。しかもボムも使い勝手が良い。実はショット威力が猛烈な点にも注目。道中の稼ぎを諦める気があるなら、多分上位キャラと言えるだろう。まずはふみこだ。その次にエミリオを攻略する。少なくともそこまではクリア出来るだろう。問題はその先だが…。