シロクマの屑籠

はてな村から引っ越してきた精神科医シロクマ(熊代亨)のブログです。

改心した不二家のmilkyを早く買いたいです

 
 不二家ウェブサイト*1
 
 嗚呼!不二家のmilkyが店頭から消えた!どうしてくれるんだこの野郎!と叫んでも不祥事は不祥事なので是非もなし。
 
 俺のはてな脳が囁く。
 不二家の不祥事を、バレンタイン前のこの優れたタイミングで暴いたのは誰だ?
 いつでも外せる下水の蓋を、この善きタイミングでスポンと抜いて排泄物を不二家から垂れ流すようお膳立てしたのは誰だ?と。
 
 裏読み世代の、陰謀観。
 はいはいインセンティブインセンティブ。
 

  • ライバル会社が事前に掴んでおいた不二家の弱点を、このタイミングで告発するようにしたか。
  • 不二家の株と不二家株主優待券を買いこみたい人が、一番値段が下がりそうで尚且つ会社の膿みがとれそうなタイミングでリークしたか。
  • はたまた、お家騒動の一端として誰かがリークしたか。

 etc...。
 
 電波ゆんゆん。
 
 内部告発が純粋な「義憤」「自浄作用」だけでここまでのバッシングを招くなんてことはあまりあり得ないような気がする。…と言いたいところだが、「義憤」や「正義感」の為に枯れ野原で焚き火をした挙句に収拾がつかなくなった挙句、「俺は会社のためにやったんだ。世間のためにやったんだ。社会正義!社会正義〜!」と言い聞かせながらも布団に包まって念彼観音力だったりするのも人間なので、自意識の備給やら憤怒緊張の解消やらの為に社傷行為に乗り出す人がいてもなんら不思議ではない。果たして、誰がどのような動機付けをもって、不二家という名の枯れ野原に着火したんだろーか?まぁ、あれこれ妄想してみたところで、確かなことは永遠に分からないだろうけど。
 
 馬鹿なこと書いてないでもう寝なさいシロクマ。
 
 とはいえ、火の無いところに煙は立たないし、ここまで色々延焼したということは、やはりその、「そういうこと」だったと理解すべきなのだろう。舞い立つべき埃が少なかったならば、そもそも埃は立たなかったはず。誰かに埃を狙われることもなかったはず。ここはひとつ、しっかり埃を払って体質改善のうえもう一度おいしいmilkyを売ってくださいとしかいいようがない。というか売って貰わないと困る。どうか再生してうまいもんを売ってくれますように。
 

*1:リンク先には、社会の信頼に応えるように取り組んでいく、と書いてあった。とりあえず、社会の信頼はいいから俺の信頼に応えるぐらいには応えてくれると嬉しい