シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

2%ぐらいは考える

 
 パスカルは人間を「考える葦」に喩えた。
 ところで、人間の遺伝子の98%程度はチンパンジーのそれと同じだという。だとすれば、パスカルをして「考える葦」と呼ばしめた諸々は、その2%かそこらに由来するということだろうか。そういえば、人間とウニの遺伝子も約70%が共通していたと記憶している。
 
 実際、僕も殆ど考えないほうだった。ひょっとしたら、2%ぐらいは考えるかもしれないが。堕文を垂れ流しているうちに、なんだか新鮮なウニが食べたくなってきた。軍艦巻きじゃなくて、握りに出来るようなやつを腹いっぱい食べたくなってきた。寿司でも食いに行くか。