シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきたシロクマ(熊代亨)のブログです。

hagexさんの件について

「ネット上で恨んでいた」 福岡のIT講師刺殺容疑者:朝日新聞デジタル
 
 
 今朝起きたら、hagexさんが殺害されたという報せが入っていて、にわかには信じられなかった。 
 
 出来事の背景・目撃情報・この件に関連したインターネットについての意見などは、もう色々な人が書いてくれているので、以下にリンクを貼りつけるにとどめる。
 
hagex氏のこと - Everything you've ever Dreamed

友人が殺された。(2,799字):ハックルベリーに会いに行く:ハックルベリーに会いに行く(岩崎夏海) - ニコニコチャンネル:社会・言論
 
hagexさん以外考えられない。 - はてこはときどき外に出る

古来からのネット作法に総括を迫られているのかもしれない - 日毎に敵と懶惰に戦う

「ネットウォッチャー」Hagex氏の訃報に際して | @raf00
 
やまもといちろう 公式ブログ - Hagexに王様はいなかった - Powered by LINE
 
 こうやって並べ、そこについたはてなブックマークのコメントを観るにつけても、多くの人が関心を持つ、顔の広い方だったことがうかがわれた。
 
 私も、先日の借金玉さんのトークイベントの数日前にメールをいただいて、会場で会いましょうということになった。「hagex」というハンドルネームのイメージとはちょっと違った、理知的で礼儀正しい、リアルでも人をよく見ている人の雰囲気を漂わせた人だった。はてな村周辺やイベントについて色々と話し合った。
 
 「またいずれ会いましょう」と言葉を交わしたのが最後になってしまうとは思ってもいなかった。
 
 スラリとした背筋で、黄色っぽい帽子を被って帰途につくhagexさんの後姿を、私は決して忘れられなくなった。
 
 この件の背景については、いろいろと考えたいことがあるし、同世代のインターネット愛好家の一人として、いろいろ考えなければならないのだと思う。
 
 だけどそういうのは後にして、今はhagexさんの死を悼むほかない。インターネットが繋いだ縁とはいえ、知っている人が亡くなるのは堪えることだ。悲しい。許し難い。もっとずっとインターネットの生き証人であり続けて欲しかった。
 
 hagexさんのご冥福をお祈りします。