シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

REVさんの宿題に現在取り組み中(私信)。

 
 ※REVさんへの宿題は、11/3か11/4頃に仕上がる予定です。
 
エロゲの主人公を分類しよう;ある種のステレオタイプな主人公について検討したけど、「特殊な趣味を持つ人間は、特殊な趣味をもつ主人公が出現するゲームを買う、ことがある」という同義反復に到達した。 - REVの物置::Group::Grev - grevグループ
 エロゲーの主人公のステロタイプは、調べてみたら案外はっきりしないのではないか?id:NaokiTakahashiさんとのやりとりや、REVさんのこの指摘を受けて、とりあえず自分に出来る範囲で調べてみることにしました。

 ・調査対象:
http://grev.g.hatena.ne.jp/keyword/rev%3a%e3%82%a8%e3%83%ad%e3%82%b2%e3%81%ae%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e6%95%b0の2001年以降のデータの、売り上げベストテンのゲームをサンプルとする。
 
 ・評価項目と評価方法:
 ストーリー内の男女関係における、主人公キャラクターのDQNさ加減/異性ヘタレさ加減を調査する。当然かつ残念なことに、私はこれらの膨大なエロゲーの男性主人公の多くを知らない*1ため、グーグルによるレビュー検索・まとめサイト・メーカーサイト情報を参考にすることに。
 
 この方法では、キャラクター描写の精緻な印象は評価できないため、評価項目は単純にしないとまずいっぽい。そこで、
1.「異性としてのヒロインを意識することに逡巡する主人公か」
2.「戦闘などの非常事態orギャグなどにかこつけなければ告白できないor女性側から告白するか女性に押し倒される」
 の二項目をとりあえず調査対象とし、「ヘタレ側」「DQN側」「どちらともいえない・わからない」の三段階に評価することにした。
 
 1.2.だけでキャラクターの特徴を捉えきるのは勿論不可能としても、エロゲー界の男性主人公キャラクターがDQN側に近いかヘタレ側に近いのかの一端を窺う参考資料になるのかなと思い、現在調査を実行中です。調査が終了したら、この場所に調査結果をうpする予定です。
 
 今、半分くらい終了した所ですが、この、私の二指標に限ってみても*2かなりDQNサイドが多い結果になりそうな予感。今のところ、ヘタレ:DQN:不明の比率は4:2:3ぐらいで推移。全体の30%程度はDQN的要素の強い男性主人公になりそうです。学園恋愛モノに絞れば話が変わってくるかもしれませんが、少なくとも売り上げトップ10の男性主人公キャラクター側に関する限りにおいては、DQNっぽさを含む主人公が少なくないという結果に行き着きそうです。
 
 片っ端からレビューを読んでいる限りでは、敢えて類型化しようとするなら数種類ぐらいに落ち着きそうな感じ(または数種類のパラメータに出来そうな感じ)もします。が、今回のテストよりも複雑なその作業をやろうと思ったら、毎日毎日余暇を振り絞ってエロゲーをやってやってやってやりまくってREVさん達以上のプレイ範囲を体験しなければならないっぽいので、そんな野心的なことは考えないことにします。女性キャラについてはRagnaみたいなデータベースが整備されているけど、男性キャラのデータベースらしきものは今の所引っかかりません。残念無念ですが、あんまりそんな事は誰も気にしていない、ということなんでしょうか。
 

*1:REVさんは一体どういう生活を送ったらあんなに沢山知るんだろうか?エロゲーしかやってないわけでもなさそうだし、やはりとんでもない人のような気がしてきた

*2:ちなみに私のこの2指標ではFate主人公はヘタレ/ヘタレになっています