シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

自己研鑽:ちいちゃな野心:自己満足:虚栄心=1:2:3:4

 
 先月の終わりの或る日、はてなダイアリーに関して私の頭を悩ませる執着が誕生した。そいつは、自己研鑽と、ちいちゃな野心と、自己満足と、虚栄心が1:2:3:4ぐらいの割合で混入した、あまり良性とは言い難い執着なのだが、一度発生したら瞬く間に脳味噌じゅうに広がって、便秘のうんこのようにカチンコチンになったまま居座った。これまでにも、私は本家のウェブサイトなりはてなブックマークなりで幾つかの執着を発生させては自己悶絶することがあったが、今回の奴はとりわけ手強そうだ。ここ一ヶ月ばかり、そいつのせいではてなに手を掛けるのが億劫になってきた。自分の文章もおかしくなっているような気がする。なんだか、らしくない。
 

 この、執着カクテルが解消されるする最も直接的な方法は、○○を△△することだろう。でも、○○を△△するまでは、便秘の時に洋式トイレに座り続けるような、ぞっとするひとときを過ごさなければならない。というか過ごしている。まぁ、この執着から解放された時にはかなりラクになるという見通しが立つだけマシだが、その日までは身もだえしながら何とかがんばれって事ですか。執着が無ければ一番ラクなのに、執着対象を(はてなダイアリーのうちに)わざわざ見つけてきて自分で自分を縛り付けるシロクマ君乙です。ばかだなぁ、シロクマ君は、クックック。そんなに○○を△△にする事に御執心だと、一番大事な読者がエネルギーを投下してくれなくなるよ。