シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

萌えキャラとしての“藤川優里議員”を考える

 
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1176087.html
 
 八戸市議の藤川優里議員といえば、美人市議として評判だが、彼女が今度、ポニーキャニオンからDVDと写真集を出すらしい。そして、そのことに後援会の人達が激怒し、後援活動に支障を来たしてしまっているという。地方の政治に密着していきたいと表明している藤川議員にとって、これは無視できない痛手だろう。「このDVDを出したほうが八戸のPRになるのでは?」という意見もあるようだが、後援会の人達に事前の相談も無しにスキャンダラスな事をやってしまうというのは、いささか政治センスに欠けた行動として批判されても仕方ないとは思う。
 
 
 さて、八戸市民では無い僕のような野次馬にとっては、後援会の支持がどうこうというのは割とどうでも良い話で、実際に気になるのは、「美人議員として」「萌える議員として」これからも鑑賞に耐えるキャラクター像をお茶の間に提供し続けてくれるかの否かのほうだ。「ドヒャーこの議員さんは萌えるなー」と思えるような状況が長く続いて、「想像力を膨らませたくなるような」藤川議員であり続けてくれれば、野次馬ファンとしては好都合ということになる。
 
 ここで、藤川議員の魅力について考えると、彼女には水着姿や浴衣姿でキャッキャしている姿が必要無い・少なくともあまり過剰には必要ないことに気付く。なにも僕らは、水着姿や浴衣姿の藤川議員に特別な魅力を見出しているわけではないのだ。スーツ姿で地方行政に真面目に取り組んでいるからこそ、藤川議員は“魅力的”で“キャラ立ちに優れ”、僕らの想像力をいやがうえにも刺激する存在なんじゃないのか。なるほど、彼女は美女には違いない。しかし逆に言えば、市議ではない彼女は“ありふれた美人”でしかない。それこそ、2ch用語を使うなら、“ただのスイーツ(笑)”で終わってしまうのがオチで、仮に、市議であることを秘匿したうえで彼女が写真集を売り出しても、凡庸な、普通の美人の写真集で終わってしまうだろう。だが「この人は真面目に議員をやっているんです」となれば、話が変わってくる。視る側は、普通の美人の写真集としてではなく、美人議員の写真集としてソレを眺めやり、あることないこと想像力を膨らませることが可能になる。キャラとして、好きなように愉しむにうってつけの素材が与えられる。
 
 地方行政にひたむきに取り組むスーツ姿と、可愛らしさの記号的組み合わせが絶妙であればこそ、“藤川優里”というキャラクターが、“立った”。このどちらが欠けていても、「うわ、こんなかわいい議員さんがいるんだー」という妄想を膨らませるには不十分で、唯一無二のキャラクターとしての輝きは失われる。この視点でみる限り、彼女は水着姿や私服姿を前面に押し出すよりは、スーツ姿で真面目に取り組んでいる姿をもっと多めに露出したほうが、「萌える美人議員さん」として、視聴者の想像力を長く維持することが出来るように思える。
 
 その点、リンク先の『痛いニュース』で紹介されている写真をみている限りでは、スーツ姿の彼女の姿は見当たらない。この写真集を最後に、彼女をキャラ立ちを捨ててしまうというのであれば、これはこれで超新星爆発として良いかもしれないが、不真面目で不熱心な藤川議員、ということになってしまえば、もはや従来のキャラが立ちにくくなって魅力が落ちてしまうような気がするし、助平なおっさん達のギラつく視線を集められないような気がする。どうせ写真集を出すにしても、もっと、御自身のキャラの立ち方を損ねないような“控えめな”手法のほうが、萌えキャラとして長持ちするような気がするし、“ある種のお客さん”の視線を継続的に惹きつけやすいのではないか。
 
 例えばだが、八戸市の観光PR用のDVDや地方番組のなかでスーツ姿をデフォルトとして出演して、そのなかで浴衣カットや(少し地味目ぐらいの)私服カットが1、2枚混じっているぐらいの匙加減こそが、好事家の妄想スポットと想像力を刺激しやすいんじゃないだろうか。いや、これは勿論、助平なおっさんオタの戯言そのものだと僕も自覚しているけれども、案外、藤川議員に萌えている人達・萌えどころをわかっている人達には、似たような意見の人が多いのではないかと思う。彼女が“ただのスイーツ(笑)”になって貰っては、魅力半減というものだ。それじゃ萌えない。
  
 ということで、後援会の人達とはたぶん全く違った理由から*1、僕は藤川優里議員の今回のDVD販売を、ちょっと心配に思った。真面目にお仕事をして、きちんとした格好できちんとした八戸PRをしていたほうが、きっとこの人は“キャラが立つ”し“萌える”と思う。あくまで真面目に市議をやっている時の姿こそがデフォルトで、私服姿・水着姿・浴衣姿の類は、ここぞというタイミングの時だけにしておおいたほうが、長いスパンで多くの人を惹きつけるんじゃないかと思った*2
 
 

*1:そして、非常に不真面目な理由から

*2:勿論、そうやって惹きつけることが本人にとって良いことかどうかはまた別のお話し