シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

 判断力や見識やモラルに統御されていないなら、どんなに優れたアビリティも優れていたなりのリスクを伴うことになる。逆に、統御下にあるならば、どんなに劣ったアビリティもそんなに問題ではなくなるし、場合によっては優劣という視点そのものが消えてしまう。“コミュニケーションスキル”を巡る問題も、これが当てはまると思われるのだが、指摘する人があまりいない。今時、判断力だの見識だのモラルだのといった概念は、時代遅れということなのか。