シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

優越感ゲームに胸膨らませる新大学生へ

 
差異化ゲームと笑いたきゃ笑え。
 
 (シロクマ)
 大学一年生の皆さんも、そろそろサークル活動や授業が決まってくる頃ではないかと思います。これまでは自分のことで手一杯だった人も、周りにどんな人がいてどんな特徴を持っているのかに目が行き始める時期なのではないでしょうか。クラスやサークルの皆と仲良く、明るく楽しいキャンパスライフを送りましょう。因果は回ってくるものです。善行を積み、カルマを清く保ち、充実した四年間をお過ごしください。
 
 (クロクマ)
 ヒッヒッヒ、ぬるい奴らを踏み台にして優越感に自惚れろ。ライバル達に差をつけて、かわいいあの娘をゲットしろ!サークルは椅子取りゲームだ、クラスも椅子取りゲームだ、就職活動も研究室選びも椅子取りゲームだ。お人好しな連中を踏み台にして、強い先輩を引きずり下ろし、小さなお山でふんぞりかえれば、お前はたちまち優越感という名の麻薬の虜になれるだろう。もしもちょいモテなサークルだったりするなら、ククク、優越感以上の“実質的なベネフィット”にもありつけるってモンだ。さぁ新入生諸君、優越感ゲームに出遅れるな。もうライバル達は走り始めている。グズグズするな!情けを捨てて這い上がれ!狭いニッチをお前のモノにしろ!
 
 そうだ、分かっているとは思うが狡く賢く慎重に振る舞うんだぞ。鼻につくほど露骨に優越感を示しすぎれば、お前は政治的に追いつめられるだろうし、(お前が勃起したくなるような)女の子もそういうナルシストは望んでいない。「よく訓練された優越感ゲーム」として善行を積むことをお勧めしよう。可視化された善行は、椅子取りゲームをやるうえで大いなる助けとなる。もちろん不可視の善行は椅子取りゲームの役には立たないからそのつもりでな。今日日、我が侭なナルシストなんて流行らないんだ。お前みたいな、善良な顔をした、それでいてこっそりとナルシスティックなろくでなしのほうが、小さなお山で機嫌良くやっていくには向いている。善良な面構えで誰に対しても分け隔てなく優しく振る舞ってみせる事自体が、既に優越感ゲームだ。ライバル達にはっきりと差をつけておけば、お前の大学生活は“安泰”ってもんだ。

 
 (シロクマ)
 馬鹿クロクマの言うことを真に受けないでください。
 
 (クロクマ)
 もし、使えそうな成分があったら、勝手に取り出して適当にどうぞ