シロクマの屑籠

はてな村から引っ越してきた精神科医シロクマ(熊代亨)のブログです。

やっと読み終わったむずかしい本

 
 「構造と力」、ようやく再読を終了した。東方やFF12や式神の城3などとのリソース競合を考えれば、比較的早く読み終わったほうかもしれない。三年前に比べて「わけわからんちん」になる事が大幅に少なかったのは、はてなのお陰か何のお陰か。前回よりは遥かにワクワクニヤニヤしながら楽しめたほうだと思う。
 
 一方、この本(あるいはそれ以外のこの種類の本や意見)は、俺のなかでとぐろを巻いている(俺的)仏教や(俺的)進化生物学と衝突しないところもない。それらとどう折り合いをつけて統合していくかが、この本をいったん食ってみた俺の消化上の課題ということになるか。どれもこれも大切な考え方なので、最小限の喧嘩で最大限の統合を試みることは出来ないか。これまで、(大好きな)俺的フロイトや俺的ニーチェも俺的劣化複製装置の結果として仏教や進化生物学と折り合ってきたわけだから、きっと今回もうまくいくだろう。新規の進化生物学に依るアレンジメントを、俺的「構造と力」劣化コピーには何とか組み込んで仲良くさせたい。その際の複製作業には個人的無能と統合上の取捨選択がかかるので色々問題もあるし、自分の器量でそれをやるとどうなるのかは何となく予測されるような気もするけれど、ともかくも自分には選択の余地もなく、それをやるしかない。っていうか脳内でそれを激しくやっている音がする。ごすごすどんどん。