シロクマの屑籠

はてな村から引っ越してきた精神科医シロクマ(熊代亨)のブログです。

2006-04-23から1日間の記事一覧

常連さんへ

うちのサイトと屑籠(はてなダイアリー)の常連さんにしか通じないっぽいけれど一応書いておこう。 私の議論は、「全ての生物の行動には、性淘汰または自然淘汰の視点において適応価が上昇するような意図が含まれている」という前提のもとで行われている。 ポ…

コミュニケーションの帰趨を規定する要素群(習作)

原理的に考えた時、社会空間における人間のコミュニケーションの帰趨は ・どんなリソースを対象が期待しているのかに関する的確な把握 ・どんなリソースを対象に期待し得るのかに関する的確な把握 ・これまでの対象と自分との政治的文脈に関する的確な把握 …

娑婆で最善を尽くすということ

ともかくも生きるしかない。 足元にどれほどの屍と食い残しを残そうとも。 ともかくも生きている。 あなたの足元に転がる、屍、食い残し、犠牲者を私はしかとみてとることができる。 喰いものにせず、殺さず、搾取もせず、影響も与えずに生きることは坊主に…

個々のレベルでみれば、「頑張っていない」奴なんてどこにもいない

全ての生物は、人間も含めてその瞬間その瞬間において最善の適応を形成しようとする。悪しき状態は改善させようとし、安定した状態や好ましい状態は最大限維持しようとする。 個々の個体(人間)の間では、適応を巡る状況、適応に供することの出来る資源 など…