シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

口を酸っぱくして○○を悪く言う奴の大半が、実は○○に免疫を持っていなかったりする

 
「女の口を札束で塞げ!そうすれば、自然と下の口は開く。」
 
 リンク先の文章を読んでいてなぜか思い出したのは、「口を酸っぱくして女を悪く言う奴の大半が、実は女に免疫を持っていなかったりする」ということだった。 口を酸っぱくして女のことを悪く言う男達が、対異性免疫が極度に不足している人達であった類例は沢山見知っているが、逆に対異性免疫が異様に発達していたという類例は数が少ない。
 
 この、「口を酸っぱくして女を悪く言う奴の大半が、実は女に免疫を持っていなかったりする」という文章はテンプレ化することが出来て、色々と面白い。
 

口を酸っぱくして○○を悪く言う奴の大半が、実は○○に免疫を持っていなかったりする

 
 ○○にお似合いの言葉はたくさんある。女、金、権力、DQN、西洋、モテ...どの言葉も、なかなかしっくり来る。たとえ批判的な言及であっても、特定の対象に過剰に言及するというのは、そこに相応の執着が含まれているか、そうでなければ不安が含まれているのだろう。もしも、○○の重力に魂を奪われてしまうことへの不安を抱え持っている人であれば、○○のことを自分自身から遠ざけるような台詞を強迫的に繰り返さざるを得ないという話はよくわかるし、うべなるかな、とも思う。