読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

虫姫さまふたりoriginalメモ

 
 以下、ざっとした攻略メモを。これを見返せば、将来再びやる時にすぐわかって便利だと思われる個人用。(パルムノーマル前提)
 
・1面ボス
 チョンチョン避け重視。ブレス攻撃の際、さっさと画面右端に行ってしまうと拡散弾をさばくアングルが視にくくなって事故死が増えるかもしれないので、右に右にちょんちょん避け。第二形態の最後のほうもちょんちょん避けだが、気合いゼロでやると切り返し時に事故死の可能性あり。ちゃんと引きつけてゆっくりと。
 
・2面道中
 氷の柱をさすがに撃たずに済ませるわけにはいかない。中ボス後の中型機は、二機目が結構手強い。画面右端のイソギンチャクを撃ち漏らしているとわけわからんちんになるので、ショットに切り替えて早めにとりにいく。なお、ショットに切り替えておくとイソギンチャクをやっつけきれてなくても対応がとりやすいのでいい感じ。
・2面ボス
 第一形態からかなり手強い。赤弾青弾のコーン状ばらまきは積極的に撃ちこみに行こうとすると、死ぬこともある。次の形態も同様で、じっと我慢の子でも差し支えない。
 
・3面道中
 どうという事は無いが、地上・空中の中型機をいかにきっちり処理するかを怠ると追いつめられることがある。あと、中ボス後のダンゴムシ地帯は、5wayを撃ってくるゾウリムシを侮ってはいけない。
・3面ボス
 まだよくわかっていない。第一形態はよく覚えていないがとりあえず何とかなる。第二形態もよく覚えていないがとりあえず何とかなる(撃ち込みがあまりにもお粗末だと、詰んだ攻撃が長引いて詰むので撃ち込みはお早めに)。最終形態の猛スピードの拡散弾は、1ボム安定。
 
・4面道中
 空中ザコの自機狙いの攻撃は八の字避けで避けるという、ゼビウス以来の基本さえ守れば怖くない。中ボスは蜘蛛の巣を張られた後に事前に引きつけておけば大丈夫で、古参のシューターは多分みた瞬間答えを知っただろう。中ボス後になると、360度に弾を撃ってくる地上物が厄介になってくる。特に最後から1番目と2番目のやつは、凡ミスを誘う嫌なタイミングで出現する。
・4面ボス
 第一形態はあまり怖くない。気合いさえ入っていればまずまず当たらないのでボムが1個以下の時はケチるように努力。以後も通常弾を撃ってくる攻撃は何とかなりやすいが、モコモコした特殊弾の攻略は未だ不明。今日はボムでゴリ押しして勘弁して貰った。
 
・5面道中
 基本的には4面と同じ。中型機は炙る、ザコ戦ではフィーバロン避けを心がける。八の字避けをやるにしても、漫然とせずに、シャープに、無駄が無く、こぼれ弾が目に留まるような避け方なら大丈夫。中ボスは頑張って炙り続ければ詰む前に大体死んでくれるので、諦めずに撃ち込む。
 中ボス後、画面左側の破壊可能な建物(すぐ画面上に消えてしまう)に1UPがあるので、出してボムって安全に取りに行く。中ボス後のやたらめったらでかい敵は、確かに手強いかもしれないが、「ケツイに比べればどうという事はない」と唱えれば忽ち霧散する。
・最終ボス
 殆ど覚えていない。耄碌したものだ。クリア時、残2ボム3の状態だったので半ばゴリ押し。唯一覚えているのは、ボス体力が1/2ぐらいの頃に物凄く高速の拡散弾を連打してきたこと。あれはもしかしたらチョン避けで行けるかもしれないが、法則性を確かめるよりクリアしたかったので未確認。敵弾の早い攻撃はボムで飛ばし、敵弾の遅い攻撃は隙間が無いか探す方向で。…まともに攻略するよりも、こいつまで物量を持ち込むほうが遙かに楽な気が。意外と笑い声がうるさく気になる。うざったい笑い声大歓迎。