シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

シロクマの屑籠も、一歳になりました

 
 勿論この宣言は、2007年10月31日のシロクマに対して行うものです。
 
 2007年10月31日を迎えることが出来た一歳年上のシロクマさんは、以下を再読して一周年記念の反省と抱負をどこまで達成出来たのかチェックしてください。他の人は、以下を読まないほうが良いと思います。
 
 

1

 本来、汎用適応技術研究は2008年頃にブログを併設する予定だったが、状況がのんびりを許してくれなくなってきたわけだ。そろそろ老い始めて公私ともに思春期を続けてられなくなった現状を踏まえた時、勉強不十分といえどゴーサインを出すほか無かった。一年前の今日*1id:Masao_hateさんに誘われるままはてなダイアリーに入会した私は、右も左もわからないまま、とりあえず日記を書き始めた。
 
 以来一年。もう十分はてなダイアリーから戴けるものは十分に戴いたと思う。沢山の人に出会って沢山のやりとりをさせて戴いた。びっくりするほどたくさんブックマークをしてもらい、数え切れないほどのアクセス数と様々なタイプのリンクをいいただいた。今後の考察のネタになるメモも、幾つも残せたと思う。はてなポイントを分けてくれた人までいらっしゃいました(ありがとうございました)。シロクマの強突張りな自意識を満足させる以上の色々なものも、はてなを通していただきました。本当にありがとうございました。
 

2

 このダイアリーは、はてなの人との文通だけじゃなく、オタク関係・適応関係の各種着想を書き散らすメモ帳としても期待されていたが、メモ帳としても必要十分に機能したと思う。これらのメモは、2007年以降のシロクマの血肉になること疑いない。大切にファイリングしておよう。blog上をメモ帳にするというのは、手書きノートをつくる習慣の無い私には最もマシなアイデア保存方法だったと思う。本家の静的htmlに比べて遙かに簡便で、余所の人からの思念や邪念が飛び込んでくるblogというメモ帳は、(時に妨害になることもあるにせよ)思ったよりも面白い、“生きたメモ帳”だった。メモに口出しする人がいたり、トラックバックして私見を述べてくれる人もいた。メモがメモを呼び、到底一人じゃ気づき得ない発見に遭遇することもしばしばだった。ボクシングのようなやりとりから学ぶことも多かった。やりとりのあった皆さんに感謝します。
 

3

 『シロクマの屑籠』は、当初の目論見を完全に上回る成果を得ることが出来た。コミュニケーションも、被ブックマーク数も、アイデアメモも、オフ会も、こんなに経験出来るとは夢にも思わなかった。ひとえに俺の力だ!皆さんのおかげです。少ないリソースを、はてなダイアリーに優先的に回した甲斐があったと思う*2
 
 これ以上何を望むというのか。もう、はてなダイアリーにリソースを割く『必要』は無いと思う。こんなにいっぱいメモして、こんなにいっぱい人に出会ったじゃないか。もうシロクマは十分に頂いて、十分に楽しませて頂いた。これ以上のものを望んでも執着が強くなるばかりで、努力対効果はどうせ悪くなるだろう。シロクマは、『シロクマの屑籠』に満足しちゃえ。ここから先、アクセス爆発の大手ブログになろうとか考えてみたところで、どうせ上手くいかないし、努力対効果や期待値は大幅に下がるのは間違いない。ここまでだ、シロクマ君。
 
 大体、これ以上被ブックマークを集めてどうするというのか?シロクマは、目的に供する手段としてblogが欲しいと思った筈だ。または、「自分にblogができるのかどうか」を試したがっていた筈だ。もう、手段としてのblogならここにあるじゃないか。自分にもblogが出来ることは分かったじゃないか。これからは、このblogを(メモや文通といった)目的の為に使うってものだろう。
 
 そして、はてなダイアリーで削減した分のリソースを違ったことに差し向けよう。はてなを通して出会った強大な何人かの人物が教えてくれたのは、「自分の知識や見識が足りない」「自分はまだまだ娑婆を知らない」「専門分野も脆弱すぎる」という事だった。今のままの自分では、喉の奥に引っ掛かって出てこない言葉を紡ぐことが出来ないし、他人を説得する事もままならない。もっと強くなって、もっと説得力のある言葉を紡いでみたい。そうする為には、即興blogに慣れるだけではだめだ。私はもっと沢山のことを知って、沢山の言葉を吐けるようになりたい。だったら今は、はてなダイアリー以外の領域で精進したほうが近道のような気がする。少なくとも、被ブックマーク数やPV数よりも今必要なものがある筈だ。
 
 ありがとう、はてな村の皆さん(と村外の皆さん)。そして何より、2005年10/26〜2006年10/27までのシロクマにありがとう。今の私は満足してるし、“今の私に足りないもの”“今の私が欲しがっているもの”を知るに至りました。シロクマは今後更新を控えめにして、なるべく山で修行しなさい。色んな事を知るために、または結晶化を可能にする為に、滝に打たれてみたり護摩を焚いてみたりしなさい。修行によって強化出来るのか焼き切れるのかは全く分からないが、挫折してしまったとしても2007年10月28日の私が納得のいく形で挫折出来るよう、出来る限りのリソースと自意識を集積させなさい。
 

 命令書:シロクマはシロクマに命じる。
 
 はてなダイアリー更新頻度を、人並みのレベルまで低下させよ。
 余ったリソースを「強化人間プロジェクト」に投入し、2007年10月28日に未来の自分が納得いく程度には成功/失敗せよ。もし失敗したなら、2007年10月28日のシロクマは必ず私を赦し、納得して思春期の終わりに立ち会ってくれると現在の私は信じている。2007年10月28日のシロクマは、手抜きや怠惰は赦さないだろう。私はもっと娑婆を知りたいし、知らずにはいられないので、はてなダイアリーからリソースを少しづつ撤退させることを決意する。

 

*1:後で調べたら10/17に開設していた。あーあ。

*2:ただしはてな依存になってしまったのは失策だったが