シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

堕落も汚穢も迂回しない「聖性」への疑義

 

 自分自身のなかに存する堕落や汚穢を迂回した「聖性」を、私は信じない。そもそも聖性なんてものは、堕落や汚穢を認識→経由→克服して、這々の体で到達するべき境地ではないのか。いきなり到達する「聖性」なるものは一体何なのか?
 

【課題1】
 堕落や汚穢を直視に迂回した「聖性」が、実は防衛機制や堕落の一形態に過ぎないという例を(ネット上から)ピックアップしてみよ。