シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

やせ我慢しているエロオタを聖地巡礼に誘って、功徳を積みましょう

 
 夏のオタク行事といえばコミケであり、コミケといえば迸る煩悩を想起しないわけにはいきません。大量のエログッズが所狭しと販売され、いたいけな青少年達のストレートな(あるいは屈折し尽くした)欲望が金銭によって代償される夏のサバト。勿論それ以外のグッズや同人誌が大量に売られているとはいえ、彼らをして夏の暑い最中に早朝から行軍させしむる原動力として性的衝動が大きな割合を占めていることぐらい、オタの皆様におかれましては既にご存じのことと思います。
 
 ですが、そんなオタクの祭典においてさえ、気取った奴の一人や二人、混じってることってありますよね?ほら、“俺はお前らみたいな助平共とは違うんだ”“文芸とミステリーの評論を探しに来た”なんて言いながらも、女の子の前ではどもりがちになって緊張するあのオトコノコ。本当は彼も僕らの同類で「あん、あん」って声に勃起するようなホモ・サピエンスの哀れな雄の一匹に違いないのですが…もし、そんな彼が嘘くさくて可哀想だと思ったなら、慈悲心の赴くまま、是非お友達にしてあげましょう。
 
 …ああ、早合点しないで下さいね。僕は別に、「彼を苦しめるよう」あなたに依頼しているわけじゃないんです。自分に正直になれないあまり、いつも緊張気味で(例えばあなたが買うような)ドエロ同人誌に唾を飲み込みながら“酸っぱい葡萄”を決め込んでいる彼を、楽にしてあげたらどうでしょう?と提案したいだけなんです。『情けは人のためならず』とも申します。ならば、不遇なお友達の葛藤を解消してあげるのが功徳というものでしょう。彼の抑圧されたリビドーを解放してあげるのは、決して悪いことじゃございません。
 

 では早速、性欲を防衛している彼を冥府魔道愉楽三昧に導く為の手順を紹介しますね。この方法は、実際に何人かの苦悩者を“解放”する事に成功した“ひみつの方法”なので、他言無用でお願いしますね!これで誰もが“楽になる”わけじゃないでしょうが、何人に一人ぐらいは“解放”出来ることでしょう。是非、覚えて帰って実践して頂きたいと思います。あなたの大切な、お友達のために
 
Lesson1.仮面の裏に潜む欲望の痕跡を嗅ぎ付けろ!
 
 まず、彼が偽りの修道士である事を証明すべく、彼の性的欲望の痕跡をかぎ当てましょう。
 彼の一挙一動に目を凝らし、彼の購入するグッズや本の傾向を読み取るのです。
 
 もし、彼があなたの同族だとしたら、いつか必ず見いだせる筈です――リビドーの痕跡を。昔なら裕木奈江や渡辺満里奈、今なら藤井美菜あたりがテレビに出た時に釘付けになってないか?エロゲーはやらないにしても、女の子のプレイヤーキャラクターばかりを妙に選んでいないか?創竜伝の鳥羽茉理ちゃんを語る時に妙に寡黙になったり饒舌になったりしてないか?さぁ、探しましょう、彼の手が汚れている痕跡を。彼の手が白くベタベタしている兆候を。話はそれからです。
 
Lesson2.ほんの少しだけ餌を与えろ。そして褒めてやれ
 
 さあ、彼が同族と分かったら餌付けの時間です。彼の性的嗜好を見抜いて、的確に餌を投げ与えさえすれば、執着と性欲の炎がパパッと燃え上がり、あなたのいない閉鎖空間で、彼は胸をキュンキュンときめかせながら背徳行為に耽りはじめるでしょう(息も荒々しく!)。餌さえ分かれば、彼は もう術中にはまったも同然葛藤の解放まであと一歩です。
 
 ただし、この段階では功を焦ってはいけません。例えば“どうやらこいつは長門有希が好きらしいなクックック”と見抜いたからとて、いきなり監禁モノの18禁エロ同人誌を手渡すような荒っぽさはいただけません。彼はまだ初心な雛鳥。手荒な真似をせず、優しいレッスンを経ながら、少しづつカーマの深奥に誘うってもんでしょう。件の「長門隠れ(;´Д`)ハァハァ」な彼の場合も、最初にこちらから手出しするのはいかにも下世話なので、まず、折に触れてハルヒの話題を持ち上げ、会話のなかで長門さんの美点や長所について確認しあうのが適当でしょう。彼が釣られて饒舌になってくれれば一安心。セクシャルな話題には一切触れず、“彼が着目するところの長門さんの素晴らしさ”に頷きましょう。あなたと彼との間に“長門さんっていいキャラだよね”という共通理解を*1育む、これが第一歩です。一緒に盛り上がって参りましょう。
 
 なお、彼がもう一枚奥手の場合、“長門さんというキャラクターそのものの美点に触れることすら恥ずかしがる”可能性もあり得ます。この場合、おそらく彼はキャラを褒める代わりに作品論だの何だのをブチあげて、そのなかで長門有希をプッシュしてくると推測されます。具体的には、『涼宮ハルヒの憂鬱という作品における、長門有希の役割はかくかくしかじかで…』などと、いった具合に。こういう、間接的ながらも妙に他のキャラよりプッシュしているサインを見逃さないように!*2この場合も、彼のご高説をもっと膨らませてあげるように手伝って差し上げましょう。そのうえで、時々長門さんというキャラクターそのものの魅力についてもdiscussionしてあげるのです。身を乗り出してキャラの魅力を彼が語るぐらいになれば首尾は上々。ネット上に転がる二次創作(特に、彼が密かに寵愛しているキャラを主人公にしたような、二次創作)を一緒に楽しめればますます良いですね。
 
Lesson3.似たキャラの出てくる他作品を一緒に楽しもう
 
 例えば長門有希一人やハルヒ単品だけでことを進めても構わないんですが、それではちょっと脆弱かもしれません。彼の好みをより的確なものとし、彼と自分との共通理解と共犯関係を促進するべく、幾つかの作品において同じ事を繰り返すのが理想的と言えます。アニオタならアニメ、ゲーオタならゲーム…ククク…オタク界隈にはどこにだって美少女がいますから、餌選びに苦労することはあまり無い筈。一年、二年とお付き合いしていれば、自然と“そういうのがわかるしみえてくる”。そうこうしているうちに、彼の内に「なんだキャラクターってかわいいもんじゃないか」というときめきの種を植え付けましょう。あなたは、常に、ほんのちょっとだけ彼よりもキャラ愛をひけらかし、彼が顔を赤らめながらついてくるように導きましょう。あくまでゆっくりと、彼の歩調に合わせて。
 

Lesson4.コミケに放り込んで、一人ぼっちにしろ!
 

 彼の好むキャラクターに目星がついて共通理解が十分醸成されたとしたら、あなたは何を為すべきか?ズバリ、私はコミケを推薦したい*3。さきの“長門寵愛君”の場合などは、コミケのハルヒブースに連れて行って、二次創作に目を通して頂きましょう。ただし、ここで功を焦って『精液まみれの長門さん』などを紹介してはいけない!ここで紹介すべきは、大手サークルの、あくまで非18禁の手堅い名品です。彼の好みの絵柄・ストーリーラインを知ったうえでコミケカタログとにらめっこすれば、穏当なサークルの一つや二つは見繕えることでしょう。そういう所を抑えて、彼と一緒に「長門本」を嬉々として買い漁りましょう。コミケ独特の空気に浮かれた彼のことです、きっと喜んでお壊物お買い物してくれること間違いありません。出来ればこの時、ハルヒの18禁ブースの横をわざと通過しておきたいものです。エロい立て看板を彼に見せておけば、迷いの萌芽を忍び込ませることができるでしょう。
 

 ここまで来たらあと一息。コミケも宴たけなわ、昼食後ぐらいのタイミングで「ちょっと、欲しいモノがあるから、俺、西館行くわ」と言い残して彼を置いていきましょう。数人単位でコミケに来ている場合でも、「各自単独行動の時間」とか何とか適当に理由をつけて、彼に自由時間を与えるのです。まぁ彼も“じゃあ動物関係の同人誌の所みてくる”とか“と学会の同人誌探してくる”とかほざくでしょうが、ヒッヒッヒ、もう案ずることはありません。哀れな小鳥さんは、自由になったその瞬間にこそ、自ら執着と欲望の檻の中に飛び込むんデス。そうですね、一時間半ほど放っておきましょう。約一時間半後、彼のリュックがぱんぱんになっていたら、mission complateです。ああ、心配要りませんよ、と学会だの動物だのの同人誌だけじゃ、リュックは満杯になりませんからね。
 
 
Lesson5.彼の背徳を暴いてはいけません!
 
 コミケも終わって家路を急ぐ電車の中で、あなたは「リュックのなか見せてよ」とついつい言いたくなるかもしれない。ですがいけません!まだ、見てはいけません!
 
 理由は二つあります。
 まず、あなたは彼を“解放”する為に慈善事業をやっているわけですから、困らせちゃあいけませんよね!武士の情けです!グッと堪えて、帰りの電車では寝たふりでもしていましょう(クックック)。もうひとつの理由は、「コミケで何を買おうとプライバシーは保障されるんだな」という安心感を彼に植え付けるためです。万が一初回でエロ同人誌に手をつけなくても、二回目三回目と続いた時に誘惑に勝つのが益々困難になる事を計算に入れましょう。密やかな欲望・誰にもバレないという安心・散乱するエロ同人コンテンツ…さぁ、彼は、二度も三度も見て見ぬふりが出来るでしょうか?
 

Lesson.6 押しつけるのではなく、自ら進んで堕落出来る環境を整える
 
 なぁに、コミケ詣で一回きりで結果を出そうなんて焦る必要は無いんです。むしろ、念入りに時間をかけて、彼を確実に堕落解放すればいいんです。まず、安心してキャラクターに関心を持てるようにする。次に、コミケに招待して二次創作の楽しさを教えてさしあげる。そこから後は、コミケという魔窟が彼を適切に裁いてくれる筈です。彼が真に性欲から自由な人なら、エロ同人には目もくれないでしょう。おめでとう真の修道士!ですが、もし彼が性欲の虜になりながら必死に隠している“隠れオナニスト”であれば、遅かれ早かれ“こっち側”に堕ちてくる筈です。なかには用心深い方もいらっしゃるでしょうから、二度、三度とコミケに誘って少しづつ理性のタガを外していきましょう。彼に、エロを押しつけてはいけません!が、性的煩悶を抱えながらも突っ張って苦しんでいるようなら、その手ほどきをしてあげることは、友情ってやつに適っているんじゃないでしょうかねぇ。
 
 大切なのは、押しつけではありません。彼が自ら率先して、人目を忍んで、素早くこっそりとエロ同人誌を買うようにし向ける。そうしなければエロ解放とは言えません。何事も自主性ってやつを尊重しないといけませんからね!クックック!
 
 
Final Lesson.通過儀礼
 
 コミケ初陣から数年。彼があんな本やこんな本を買い漁っている事が明々白々となるまで、あなたは見て見ぬふりをしつづけてきました。ですがもう大丈夫でしょう!さあ、収穫の時です。今こそ、隠された本性を暴いてさしあげましょう。何年も何年もエッチな同人誌を買い続けてきた彼。一度地獄の蜜の味を知ったアリさんは、二度と(偽りの)天上には戻れないのです。十分堕落してリビドーを解放した喜びを共に分かち合い、お互いの友情を深めていこうではありあませんか。
 
 オタの道はオタ、と申します。苦しい時は助け合い、楽しい時は分かち合い、オタなことでは足を引っ張り合う、それが仲魔ってやつじゃありませんか。“彼もまたエロオタなり”という暴きは一種の通過儀礼であり、彼と我を隔てるツンデレの壁を破る友愛の瞬間なのです。両手で股間を押さえながら「ボクは女の子に興味ないもーん」などと言っている可哀想なお友達を見つけたら、皆さんも是非助けてあげなさい。聖地巡礼を通して、隠蔽されている快楽に目覚めさせてあげなさい。それが、オタとしての功徳ってモンです。
 

*1:この際、共通理解は擬似的なものでも構わない。よしんばあなたが心の中でハルヒつまんね長門氏ねって思っていても、ここは友の為に人肌脱いで、心の底から頷こう。ああそう、演技だと思われるうちは修行が足りないからもっと精進しましょうね!

*2:彼は必死でサイン送ってるんですよ!あなたに助けて欲しいって救難信号あげてるんですよ!絶対に絶対に絶っっっっっっっっっっっっっっ対に見逃しちゃいけませんよ!

*3:なお、コミケにどうしてもいけない場合は地方の同人誌即売会やとらのあなで我慢するしかない。しかし、コミケほど広大でもなければ量も少なく、空気がまだしも清浄なので、作戦が失敗に終わる可能性が幾らか高くなると思う。