読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

その点、看護学校って「兵士としての自己実現」が徹底してる

 
 そういえば、看護学校ってのはその辺徹底している。専門職としての専門性を身につけ、ナースとしての一兵士として強く賢く逞しく生きる為の技術を叩き込まれる職人達の学び舎。だからといって、ナースの卵達は「将軍の夢がみれないから私はもう駄目」と考えることは少ない。むしろ、ナースとしての専門性や職業上の諸々にアイデンティティなり何なりを賭けることすら可能かもしれない。いや、賭け過ぎても困るんだけれど、少なくとも「看護師長にならなければ人生アウト」と思うナースはあんまり多くない。どこの業界でもナース卵達のようにはいかないだろうけど、看護学校をみていると、他の業種でもできないことはないのかなーと思ったり。
 
 (ただし、ナースって資格がとれる道なんだよね、そこは差し引かないと。資格がとれない夢商売じゃなぁ。)