シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

 【便利だけど気持ちわるい】
 
 はてなとか色々な情報化って便利だよなぁ。2chとかまとめサイトとかも便利だけど、はてなブックマークってなんて便利なんだろうか。自分でコンテンツを探すゆとりもなく、かとゆー家断絶を調べるのすら面倒な私は、とかくネット上では閉鎖的で一人ぼっちでいたがる傾向にある。だけど、すごく便利だ!これぞと思うはてなブックマークを自分のはてなアンテナにぶち込んでおけば、その人達の見識の一部をフィルターとしてコンテンツの上澄みだけを取得することができる。もちろんその人達の見識を見誤れば私はゴミばかりひくことになるけど、多分大丈夫だと信じたい。そうだな、見解や個性の違う五人ぐらいのブックマークを常時登録しておけば十分だろうか。六人以上登録したってどうせ使いこなせないし。凄いなぁ、(今更って人は言うだろうけど)どんどん情報化してるよなぁ。俺って遅れてるよなぁ。もうちょっとぐらい、こういう情報化の道具の使い方を覚えたほうがいいんだろうなと反省。
 
 追記:しかし、この情報空間で他人の見識や他人の選択を自分のモノとして取り込む私という人間は一体何なんだ?!「ポストモダンだネ!」とほざいて格好つけて悦に入れるほど、私は新しい人間ではない…筈だし、正直そんな自分が一体何なのかと問いつめる刃物にいらだちを覚える。私は因果の環のなかの1ピースであると同時に因果のピースを眺めやる個人でもある筈だが、この場にいると個人だのシロクマ自身だのというのがわけがわからなくなってくる。そういえば最近本サイトのテキストを書いていても、参考文献や参考サイトが一体どれなのかわけわからなくなってきていて、自分が書いているのか自分がただのワープロなのかわからなくなる事が多い。自分と他人は確かに違う筈なのに、はてなを使い始めてから、自他のタガが外れそうなというか、何とも言えない気持ち悪さを感じる事がある。そりゃkiyaさんやotokinokiさん達の足跡を辿るのは便利には違いない、違いないんだけど、まさにコピーアンドペーストな自分に気付く。こんなんでいいのか俺?!誰が何を考えているんだ?!いや、知識と見識とはイコールではないにしても地続きだというのもわかるし、因果の環のなかで生きる1ピースとしての自分も十分「理解し許容」しているつもりだが…ここまで自我境界が不明瞭になりやすいシステムだとは。そして自分はそのシステムにアクセスすることをもうやめられなくなっていて、これからもどんどんLCLに溶けていくって事なんだろう。くそっ!抵抗してやる!無駄でも何でも、馬鹿みたいに抵抗してやる!コラージュしか作れなくなったとしても、俺は俺だ!俺の歴史しか持たないおじさんだ!(ここで、般若心経一読。くだらん事に拘泥するなと一喝される)