シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

テレビ版電車男には脱オタ的葛藤シーンが欠落している

 
 そういや、テレビの『電車男』の脱オタプロセスには、美容院や服屋に入る葛藤は全然描かれてなかったなぁ。オタクアイテムをどうするのかも葛藤だけど、それ以上にシビアで苦しい美容院や服屋の敷居の高さも描写されていたら…などと考えてしまった。2chまとめサイトの『電車男』のほうも、エルメスへの恋心にまつわる葛藤は様々に描かれていたが、スキル獲得や服飾整備にまつわる葛藤は印象に残っていない。
 
 脱オタ者のひとりとして『電車男』を回想すると、心理的抵抗の描写に偏りがあると感じずにはいられない。まぁ、こういうところに目をつけてケチをつけるのは脱オタを目論んだことのあるオタクぐらいなもので、脱オタをやることのない人間・やる必要のない人間にはなんのことなのかわからないような気がする。