シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

 筋肉少女帯『暴いておやりよドルバッキー』に出てくる真実子ネコことドルバッキーは、“この世のキレイゴトを暴きにやってきた子ネコなんだ!嘘つきは、どこにいるのかニャー!”と叫んでいた。
 
 しかし子猫のうちはニャーニャーうるさかった彼も、大人ネコになってからはあまり鳴かなくなってしまうんじゃないかと気になってきた。キレイゴトかどうかを気にしなくなるからかもしれないし、キレイゴトに倦んでしまっていちいち鳴くのが面倒になるからかもしれない。とにかく鳴く意欲を失ってしまうんじゃないかと心配になってきた。彼においては、出来ればいつまでもニャーニャー鳴いていて欲しいけど、果たしてどうなんでしょうか。