シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

脳汁出して初クリア

 前日に引き続き、今日も今日とてシューティング。昨日が脳汁出まくりだったので、勢いを生かせないか連続プレイを試みる。昨日の反省点を生かしてパターンを簡易型に切り替えたところ、5面まで大量のライフを保存できるようになった。弾を深避けせず、道楽することに主眼を置いたことで生存率が大幅に向上。そろそろ敵の配置も頭に入りかけてきたらしく、敵を撃破する速度が前よりも速い。ラスボスの攻撃も段々わかってきた。幾つかの攻撃は終わっているが、覚醒使えば避けられる攻撃は多いし、覚醒すら使わなくて良い攻撃も多い。
 
 結果として、エスプガルーダ2は虫姫さまマニアックよりも遙かに少ないプレイ回数でクリアする事が出来た。このゲーム、ボスが色々とお喋りしてくるのでお調子者には非常に良い刺激になっている。そのせいで、弾避けの精度がノリで変化する私のような人間は、最高のコンディションでボス戦に挑むことが出来る。クリア時も俺様ゲージがMaxになっていて、バリア無しになってから超避け連発で凡ミスをカバー。声がうざいと思う人は気の毒だけど、私にとっては各ボスのお喋りは最高の挑発になっていたような気がする。キャラシューも馬鹿にしたもんじゃない、のかもしれない。
 
 死に損ねて5ボスにノーミス到達したら、なんか狂った攻撃が待っていた。ラスボスより強いんじゃないですかあんさん。稼いでも奴を倒せなければ埒があかなげなので、稼ぎは無理っぽい。それよか他のキャラでクリアを狙おうか。やるならやっぱりタテハだろうなぁ。覚醒ショットと機動力を生かせば、少しはマシなプレイが出来ると信じて。
 
 いやー、昨日今日と良い脳汁垂れ流しました。オタク冥利に尽きます。