シロクマの屑籠

はてなダイアリーから引っ越してきた、はてな村の精神科医のブログです。

2017-04-05から1日間の記事一覧

「わかる」について――午前3時の自動筆記

(DSMやICDといった)現代の精神医学の診断体系は、良い意味でも悪い意味でも「わかる」性が治療場面に与える影響を最小にする効果を持っている。 すなわち、精神科医自身の病理性がクライアントのそれと共鳴しあう現象を最小限に留めるわけで、それは、人それ…